billsワイキキでゆったりハワイ時間

ビルズ・ワイキキ

 世界一の朝食と称されたスクランブルエッグやリコッタパンケーキが有名な、オーストラリア発祥のカジュアルレストランbills。日本でも4店舗展開されているのでご存知の方も多いのではないでしょうか。そんなbillsですが、アメリカ進出第一号店がワイキキにあります。しかも、bills初の試みである1階のカフェと2階のダイニングで異なるメニューを提供し、ハワイ限定メニューまであるという力の入れようなんですね。

カフェとダイニングの2フロア

 1階はビーチ帰りでも気軽に立ち寄れるようなカフェになっていて、コーヒーやスムージー、フラッペなどの人気ドリンクメニューを楽しむことができます。

2階のダイニングでは人気のパンケーキやスクランブルエッグを始め、ハワイ限定メニューのアヒポキやキムチフライドライス、薄焼きのクレープ状になったピザやパスタなどしっかりした食事をすることができます。また、お酒の種類も豊富なのでディナーで利用するのもおすすめですね。

リコッタパンケーキ

開放的な空間

 木目調のインテリアで天井が高くて、天窓からは自然な光が差し込んできて、クーラーではなく外からの自然な風が入ってきて、とにかく居心地が良いんですよね。夕方頃にバーカウンターなんかでお酒とか飲んだら気もち良いんだろうなぁなんて思いながらパンケーキを食べていました。

ビルズ・ワイキキビルズ・ワイキキ

 

DATA

bills waikiki
280 Beachwalk
営業時間
7:00〜22:00
オンライン予約(2Fのみ)
http://www.billshawaii.com/ja/#reservations

まとめ

 今回は少し中途半端な時間に休憩がてら行ったので、定番のパンケーキをシェアしただけだったのですが、今度は食事も試してみたいですね。ワイキキ店でしか食べることができない、ハワイ限定メニューもあるので、日本で行かれたことがある方も、是非お試しくださいー!