アメリカンな寿司居酒屋/道楽寿司ワイキキ・カカアコ

道楽寿司

 和洋中、食にはたくさんのカテゴリーがありますが、何でもある日本でもなかなかお目にかかれない、いや日本だから見かけないアメリカン和食をハワイに行ったら一度はお試し頂きたいです。

以前まではそういった類いの店は敬遠してきたのですが、今回紹介するお店に入ってからアメリカンテイストな和食もいいな、というかファンになってしまいました。

道楽寿司ワイキキ

 道楽寿司は海外の有名鉄板焼レストラン「紅花」のオーナー、ロッキー青木氏の息子であるケヴィン青木氏がプロデュースしたアメリカン居酒屋です。店内も落ち着いた雰囲気でテラス席やカラカウア通りを見渡せるブース席もあり、ゆったりと食事をすることができますよ!ハワイにはワイキキ店とカカアコ店の2店舗があり、どちらも人気で待つことが多くなってきました。これからハワイを代表するレストランになっていくことは間違いなさそうですね。

メニュー

ランチ

12:00〜17:00(カカアコ店は11:00〜16:00)までのランチタイムには弁当ボックスというマグロ漬け丼や蒲焼き丼、チラシといった丼ものや名物のロール寿司をイートイン、テイクアウトともにすることができます。

ハッピーアワー

16:00〜18:00(カカアコ店は16:00〜18:00と21:00〜閉店)まではハッピーアワーでドリンク類だけでなく食事もリーズナブルな価格になります。食事メニューは限られますが、それでも一品料理から名物のロール寿司まで種類がたくさんあり楽しむことができます。私もハッピーアワーを利用したことがありますが、通常よりもかなりお得に食事することができましたよ!ワイキキの中ではかなりリーズナブルな価格設定です。また時間帯が早いこともあり、子供連れのファミリーが多かったのも印象的でした。

ディナー

17:00(カカアコ店は16:00)からはディナーメニューを選べるようになります。ハッピーアワーと併用することもできるので早めの時間帯ならどちらのメニューも楽しむことができますよ!また、シェフのテイスティングコース5品、7品(2人前ですが2人以上でもOK)などの前菜からお寿司までのコースや、刺身と寿司のセット、おまかせ握りなどもあります。

以下、今まで頼んだことがあるメニューの写真です。

サラダやカルパッチョなどのコールドディッシュというジャンルです。上から豆腐とスピナッチのサラダ、道楽シーフードサラダ、ハマチのカルパッチョ、サーモンのカルパッチョです。豆腐サラダ道楽シーフードサラダハマチのカルパッチョサーモン・オニオン
続いてホットディッシュの魚や肉料理です。上から味噌焼きバターフィッシュ、ジャパニーズスタイル・ガーリックステーキです。さすが紅花一族だけあり、寿司居酒屋だけどステーキ美味しいですよ!味噌焼きバターフィッシュジャパニーズスタイル・ガーリックステーキ
そして道楽寿司の名物でもあるロール寿司です。上からゴールデン・ブッダ・ロール、ゲイシャ・ロール、サーフ・アンド・ターフ・ロールです。ゴールデン・ブッダ・ロール ゲイシャ・ロール サーフ・アンド・ターフ・ロール

 

安心のお酒メニュー

日本酒や焼酎が20種類以上、ワインやカクテルも50種類以上あるので酒飲みには安心してくつろげることができます。遅い時間帯になると、ローカルが日本酒を求め行列をなすこともあります。

 

DATA

DORAKU SUSHI

WAIKIKI
2233 Kalakaua Ave.
ロイヤルハワイアンセンターB館3F
営業時間
月〜木:12:00〜22:00
金・土:12:00〜23:00
日曜日:12:00〜22:00
ハッピーアワー
16:00〜18:00

KAKAAKO
1009 Kapiolani Blvd
営業時間
月〜木:11:00〜24:00
金・土:11:00〜25:00
日曜日:11:00〜24:00
ハッピーアワー
16:00〜18:00
21:00~閉店まで

 

まとめ

 アメリカン居酒屋なら道楽寿司を試してみてください。日本にはない和食がそこにはありました。海外だからこそ味わえるメニュー。特にアレンジされたキレイな盛りつけのロール寿司はおすすめですよ!また、食事をしなくてもワイキキの夜景をつまみに1杯なんてのもいいかもですね!