ハワイでサーフィン!初心者でも安心なワイキキ以外のサーフポイント3選

ハワイのサーフポイント

 ハワイには有名なサーフポイントからまだまだ知られていないサーフポイントがたくさんあります。ハワイでサーフィンできないようなフラットの日はほとんどなく、島のどこかで必ず良質な波が割れています。まさにサーフパラダイスなんですよね!でも初心者の人にとっては選択肢が少なすぎると思いませんか?

ガイドブックなどには初心者はワイキキで入りましょう!みたいなことが書かれていることが多いです。確かにワイキキのブレイクはメローなことが多く、特にロングボーダーにとっては極上の波があり素晴らしいポイントです。でも混雑が……ハンパないです。スクールなどに入ってないとなかなか波に乗ることができないんですよね。

やっぱりサーフィンするなら波に乗って楽しまないと!今回は初心者の人がハワイでサーフィンを楽しめるポイント3つを紹介しますね!

ポカイ・ベイ・ビーチパーク

ワイアナエ・レストキャンプ オアフ島のウエストサイドにあり、軍の保養施設の前のビーチであることから、レストキャンプとも呼ばれています。ここはビーチの両側に堤防があり、大きなうねりをうまく遮ってくれるのでレギュラーのコンパクトでメローな波がブレイクすることが多いんですよね!マカハで10フィートのサイズがあるときでも2〜3フィートくらいの波がブレイクします。

 

DATA

Pokai Bay Beachpark
Waianae, HI 96792
ベストシーズン:通年
駐車場:あり
シャワー:あり
トイレ:あり

 

注意点

車の駐車は軍の保養施設ゲートの手前左側に駐車しましょう。また保養施設内に入るためIDが必要になります。お忘れなく!

 

ホワイト・プレインズ・ビーチ

ホワイト・プレインズ エバビーチとカポレイの中間にあるホワイト・プレインズはローカル御用達のビーチで、コンパクトな波がコンスタントにブレイクしているポイントです。サーファーの数は少なくゆるーい雰囲気なので、初心者の練習には超おすすめのポイントです。

サーファーだけでなく、ゆっくりビーチを楽しみたい人にもおすすめのビーチですね!またハワイアンモンクシールがお昼寝しにくる場所なので、遭遇できるかもしれないですよ!?

 

DATA

White Plains
White Plains, Kalaeloa, HI 96707
ベストシーズン:通年
駐車場:あり
シャワー:あり
トイレ:あり

 

コックローチ・ベイ

コックローチ・ベイ コックローチ・ベイはオアフ島のイーストサイドに位置し、ボディーボードで有名なマカプウポイントと丘を隔ててすぐ北にあるポイントです。ベビーマカプウとも呼ばれています。ワイキキ方面からシーライフパークを通り越して約200メートル、小さな桟橋の手前にある湾がコックローチです。

ロコの初心者やサーフィンを始めたばかりの子どもが入ってることが多いです。波はレギュラーで波質はソフトでロングライド出来る波が多く、ワイキキの波に似ています。コチラも混雑することがなくアットホームな雰囲気ですよ!

 

DATA

Cockroach Bay
ベストシーズン:10月〜2月
駐車場:あり
シャワー:なし
トイレ:なし

 

まとめ

 今回紹介したポイントはどこも良い雰囲気なポイントです。せっかくハワイでサーフィンするなら、いっぱい波に乗れて楽しめたほうがいいですよね!3ポイントとも少し遠いですが、ハワイで小サーフトリップ気分を味わってみてはいかがでしょうか?