結婚指輪にハワイアンジュエリー!デザインの意味は?

ハワイアンジュエリー結婚指輪

 先日、ウェディング業界の人とお話をする機会があったのですが、年々海外挙式をする人の割合が高くなっているそうです。その中でもハワイ挙式の人気はダントツで高いようです。かくゆう私たち夫婦もその一組なのですが。

それはさておき、ハワイ挙式をした人たちは結婚指輪として、記念としてハワイアンジュエリーを購入されるかたも多いんじゃないかと思います。

というわけで今回は「上品」「エレガント」なんて言葉が似合うハワイアンジュエリーブランドを紹介しますね!

Koa Nani/コア・ナニ

コア・ナニ コア・ナニとはハワイ語で勇気と美を意味し、職人によって一つ一つ作られたジュエリーのクオリティは高く、伝統を守りつつ日本でも違和感なく着けることができるスタイリッシュなデザインなことからローカル、日本人問わずファンが多いハワイアンジュエリーブランドです。

また、金を選び、彫る模様、内側に刻印する文字やイニシャルなどもフルオーダー可能なので、店頭でじっくり相談して世界に一つだけの逸品を手に入れることもできますよ!(フルオーダーの場合数日かかるので、到着初日に行くことをおすすめします)リング/ダイア/ホワイトゴールド三連リング

 

DATA

KOA NANI
2301 Kalakaua Ave.
ロイヤルハワイアンセンターC館1F
営業時間:10:00〜22:00

 

ハワイアンジュエリー模様の意味

 ハワイアンジュエリーには模様が彫られているのですが、それぞれ意味があります。代表的なものを紹介するので参考にしてくださいね!ちなみに模様を組み合わせることも可能です。

ハワイでは波によって海から幸せを運んでくるれるとされています。途切れることない永遠の愛の意味があります。

マイリーレイ

ハワイではマイレと呼ばれています。マイレとはつる性の植物で、大切な人とのつながりを表しハワイの結婚式で用いられることが多いです。「絆」「平和」「始まり」という意味があります。

ホヌ(ウミガメ)

ハワイでは幸せを運んできてくれる、海の守り神といわれています。

プルメリア

神様の宿る花と言われていて「気品」「親愛」「魅力」という意味があり、大切な人の幸せを願う表現として用いられます。

ハイビスカス

黄色いハイビスカスはハワイの州花で、「美しい」「華やか」「信頼」という意味があります。

まとめ

 他にも色々な意味をもつハワイの自然や生き物の模様があります。自分にぴったりくるようなデザインにしてみてくださいね!私は完全見た目で結婚指輪のデザインを選んだのですが、結婚指輪らしい意味になっていました(笑)ちなみにコア・ナニで波とマイレの模様を組み合わせてオーダーしました。