ワイキキから徒歩圏内のワイオラ・シェイブアイスはローカル人気No.1

ワイオラ・シェイブアイス

 ハワイのローカルスイーツ「シェイブアイス」とは、SHAVE=削る、ICE=氷、そうですかき氷のことです。最近では某街歩き番組でも取り上げられることが多いのでご存知の方も多いと思います。

そんなハワイのかき氷「シェイブアイス」といえば、どこを思い浮かべますか?やっぱりノースショアのハレイワのマツモトさんは有名ですよね。

でも、実はわざわざノースまで行かなくても美味しい、ローカル人気ナンバー1のシェイブアイス屋さんが、ワイキキから徒歩圏内にあるんですよ。

オバマ大統領も大好きワイオラ・シェイブアイス

ワイオラ・シェイブアイスは、ワイキキの山側マッカリーエリアのモイリイリという場所に本店、その他にもカパフル店、ワード店とホノルルに3店舗を構える1940年創業の老舗シェイブアイス屋さんです。ローカルからの支持は絶大で、あのハワイ出身のオバマ大統領も幼少時代に通っていたそうですよ。

組み合わせ自由自在なメニュー

ワイオラ・シェイブアイスのメニュー

自家製シロップが40種類以上ありトッピングもできるので、自由自在に組み合わせて自分好みのシェイブアイスをつくることができます。

オーダー方法

オーダー方法はとてもシンプルなのですが、初めてだと少しわかりづらいこともあるので説明しますね。

  1. サイズを決める
    スモールからエクストララージまでサイズがあります。私の場合はスモールでちょうど良いくらいのサイズです。
  2. シロップを選ぶ
    自分が好きな2種類のシロップか、レインボーというあらかじめ決まった6種類のシロップを選択します。
  3. トッピングを選ぶ
    お好みでトッピングを選ぶことができます。

その他にも、人気メニューが写真で紹介されています。一番人気はアズキボウルだそうです。紹介したかったのですが、あんこが苦手なもので。このブログでは無理です。すみません。

というわけで、私がいつも注文するのはレインボーのスモールサイズです。

ワイオラのレインボー・シェイブアイス

シェイブアイスって奥が深いです。色々なところでシェイブアイスを食べたことがありますが、お店によって水の種類や製氷の仕方、削り方が違うので、それぞれのお店で氷の食感が違うんですよね。

ワイオラの氷はふわっふわっできめ細やか。かき氷なのにどんどん食べれちゃうんですよ。シロップも程よい甘さでさっぱりして美味しかったです。

 

DATA

Waiola Shave Ice

本店
2135 Waiola St., 
営業時間
月〜金:9:00〜18:00
土・日:10:00〜18:00

カパフル店
3113 Mokihana St.
営業時間
月〜金:10:30〜18:00
土・日:10:00〜18:00

ワード店
1050 Ala Moana Blvd.
営業時間
月〜土:10:30〜20:30
日曜日:10:00〜18:00

 

まとめ

ハワイには今回紹介したワイオラ・シェイブアイス以外にも、たくさんのシェイブアイス屋さんがあります。自分好みのお店を探してみてくださいね。何にせよ、暑いハワイでシェイブアイス、合わないわけがありません。