ワウワウ・レモネード・ハレイワのハワイなメイソンジャー

ワウワウ・レモネード・ハレイワ

 ハワイ産の材料を使ったフレッシュレモネードをメインに、ワヒアワの本店やファーマーズマーケットではいつも行列ができるレモネード屋さん。

そんなロコたちの心をわしづかみにしているレモネード屋さんが、2015年には新たにハレイワ店をオープンしたということで早速行ってきました。

WOW WOW LEMONADES HALEIWA

ワウワウ・レモネード・ハレイワ

「ワウワウ・レモネード・ハレイワ」はハレイワタウンを入ったすぐのところにあります。ファーマーズマーケットやフードトラックイベントでは行列ができ、20分から30分待ちはあたり前のレモネード屋さんなのですが、コチラのハレイワ店はノースショアらしいスローな空気が流れていて、待つことなくオーダーすることができます。

wowwow-lemonades2コチラのお店ではハワイ産のオーガニックレモンやフルーツを使用した、いかにも”今っぽい”フレッシュレモネードやスムージーを飲むことができます。

というわけで、今回はお店おすすめの「ラヴァフロー・レモネード」と「ストロベリー・パイナップル・レモネード」をオーダーしました。

レモネード

(左)ラヴァフロー (右)ストロベリー・パイナップル

どちらもレモネードなのでサッパリしていて、ハワイの暑さの中飲むせいなのか24オンス(約700ml)はあっという間になくなっちゃいました。

メニュー

レモネードやスムージーの他にも、アサイーボウルやピタヤボウルなど軽食系のメニューもありました。下の写真を参照してください。

ワウワウレモネードのメニューワウワウレモネードのメニュー

メイソンジャーが欲しい

ここまで読んでくれたみなさん、すみません。実はレモネードをそれほど飲みたいと思ってお店に行ったのではないんです。もちろん美味しかったですけど。

写真を見てもらえればわかると思うのですが、レモネードが入ってる「メイソンジャー」かわいくないですか?もう、見た瞬間欲しくなってしまって…

メイソンジャーとは

メイソンジャーとは、保存用のガラス瓶のことです。しかし、最近ではアイデア次第で様々な用途に利用できるメイソンジャーは、タンブラーなど保存容器以外にも使用され、世界的人気を博しています。

因に、メイソンジャーといえば100年以上の歴史がある、ガラス容器の製造販売を行っている「Ball社」のものが人気で、ワウワウ・レモネードもBall社のメイソンジャーでした。

by カエレバ

お土産にしたくなるオリジナルロゴ

   
ワウワウレモネードのメイソンジャー

メイソンジャーの他にもTシャツやキャップなども充実

ワウワウ・レモネードでは+5ドルすると、「aloha」とかハレイワ店限定の「Haleiwa」とか、ハワイな文字が入ったメイソンジャーにレモネードを入れてくれて、持ち帰ることができるんですよ。

24オンスと32オンスの2種類の大きさから選ぶことができ、容器だけを10ドルで購入することもできます。また、再利用できる専用のストローなど付属のアクセサリーなんかも充実しているので、お土産なんかにも良いですよね。

更には、次回メイソンジャーを持っていけばレモネードを特別価格で飲めることができるので、何回か行く予定がある方はマストですね。

 

DATA

Wow Wow Hawaiian Lemonade Haleiwa
66-526 B Kamehameha Highway, Haleiwa
営業時間
月〜金:10:00〜17:00
土・日: 9:00〜17:00
駐車場:お店の裏に有り

まとめ

今まで店舗は超ローカルタウンのワヒアワにしかなく、イベントでは長蛇の列ができていたので、今回紹介した待たなくても購入できるハレイワ店は私たちビジターにはありがたいですね。ガーリックシュリンプを食べて口の中をサッパリしたいときはレモネードで決まりです。

ハワイで間違いなく一番美味しいガーリックシュリンプ

2015.07.02